「エアコンの安全な修理・適切なフロン回収」はこちら「Linuxでサーバー構築」はこちら

チラーユニット モジュール型

マトリックスアドバンス

コード 01-01~6E-6E

コード故障内容主原因(含処置)
01-01起動回路故障●PWBB(CPU基板)上のコネクターCN15の接続と差し込みを手直しする
●PWBB(CPU基板)上のコネクターCN17の接続と差し込みを手直しする
●リレーXRの端子の接続と差し込みを手直し●リレーXRを交換
03-03CPU-I/O伝送●PWBA(設定基板)のディップスイッチ6-4、5番を正しく設定して、電源再投入
●PWBC(I/O基板)のディップスイッチ2-1、2番を正しく設定して、電源再投入
●終端抵抗は正しく設定されている。PWBB(CPU基板)のDSW8-1番、PWBC(I/O基板)の
DSW10-1番のどちらかがON。ディップスイッチを正しく設定して、電源再投入。
●PWBB(CPU基板)をチェック、PWBC(I/O基板)をチェック
05-05逆相・欠相●電源、電圧調査 ●正相へ手直し ●PWBC(I/O基板)チェック ●PWBC(I/O基板)上の3
相入力ポートコネクターR、S、Tの接続と差し込みを手直しする。
11-11入口水温THM異常
(CN4)
●PWBB(CPU基板)上のコネクターCN4の接続と差し込みを手直しする
●サーミスター交換●PWBB(CPU基板)交換
11-HE 入口水温THM異常
(CN7)
●PWBB(CPU基板)上のコネクターCN7の接続と差し込みを手直しする
●サーミスター交換●PWBB(CPU基板)交換
12-12出口水温THM異常
(CN5)
●PWBB(CPU基板)上のコネクターCN5の接続と差し込みを手直しする
●サーミスター交換●PWBB(CPU基板)交換
13-13凍結保護●凍結防止●水量調査(入口、出口温度調査)●水ストレーナーのつまり●水冷却器内のつまり
●ポンプ逆回転調査●空気混入調査●冷水サーモ設定値調査(使用範囲内のこと)
●PWBB(CPU基板)とPWBC(I/O基板)上のコネクターの接続と差し込みを手直しする
●サーミスター交換●PWBB(CPU基板)とPWBC(I/O基板)チェック
14-14温水過昇●水量調査(入口、出口温度調査)●水ストレーナーのつまり●ポンプ逆回転調査●空気混入調査
●温水サーモ設定値調査(使用範囲内のこと)●水側熱交換器のつまり
●PWBB(CPU基板)上のコネクターCN5の接続と差し込みを手直しする
●サーミスター交換●PWBB(CPU基板)チェック

見本

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

日立
業務用エアコンのエラーコード
タイトルとURLをコピーしました